< HOME

会員企業技術情報マップ

表形式(Excel版)地図形式(PDF版)

MEMBER

会員企業のご紹介

< 会員企業一覧へ戻る

佐世保工業会 宮本電機株式会社

総合制御メーカーとして人と社会に調和するニューテクノロジーを創造し、豊かな未来に向かって成長する。

会社経営の強み

制御システムを、設計~製作~工事~据付一貫して行い、オリジナル製品開発も行っています。

社会の大きな変革の中で、時代のニーズに応えるべく、公共・民間の各種生産設備・プラント分野での制御システムの設計、製作、施工まで一貫して行い、自動・省力化機械システムの開発を行なってきました。現在環境分野(クリーンセンター・リサイクルプラント等)、情報通信分野(LANシステム・遠隔監視システム等)、農水産業分野(植物工場・ハウス栽培システム・漁業の省力システム等)、エネルギー分野(太陽光発電・小水力発電・風力発電)等の事業も手掛け、コンピュータからメカニックまでの総合制御メーカーとしての技術力はお客様より確かな信頼を得ております。

リクルートの強み

全員参加の経営を行い、人を育て、人を生かし、ゆとりある会社を目指します。

弊社「経営方針」に「・・社員の生活向上を計る」「人を育て人を生かしゆとりある会社を目指す」とあります。
この方針を基本として、会社の発展と共に従業員の待遇改善に努めています。
社員教育はOJTの他に、外部研修にも積極的に参加させています。週休2日・祝祭日・年末年始および盆休みで年間約120日以上の休日があり、年1回の昇給・年2回の賞与・退職金、有給・各種保険も充実しております。

今後の展望

総合制御システムメーカーとして幅広い分野に制御技術を展開し社会のニーズに対応し発展に寄与していきます。

培ってきた制御技術をもとに、エネルギー分野(太陽光発電・小水力発電・洋上風力発電・高効率のLED集魚灯等)、一次産業分野の農業・漁業での自動化(センサー技術やIoT・AI技術等の応用)にも取り組んでいきます。

会社概要
住所 〒859-3153 佐世保市三川内新町8-9
TEL 0956-20-3103 FAX 0956-20-3104
創業 1976年5月 設立 1979年7月
資本金 2,000万円 従業員 70名
主な事業内容 総合制御システム
主な取引先 平田機工、安川電機、シブヤ精機、アリアケジャパン、相浦機械、富士商工、官公庁(国・県・市)
ホームページ http://www.miyamoto-dennki.co.jp

当社の思い

「人は人財、技術は革新」をモットーに、ゆとりある企業の確立をめざします。

FA システムを主な業務として邁進してきましたが、少子高齢化、自然エネルギーの活用等あらゆる社会変化に対応した制御システムの構築が必要な時代になっています。時代に対応したフレキシブルな技術を構築し社会の発展に寄与したいと思っています。

トップに戻る