< HOME

会員企業技術情報マップ

表形式(Excel版)地図形式(PDF版)

MEMBER

会員企業のご紹介

< 会員企業一覧へ戻る

松浦市工業会 株式会社稲沢鐵工

住空間を鉄の魅力で主役へと導くデザイン階段、洗練された技術により安心品質をお届けします。

会社経営の強み

他社に無い、デザインを生かした商品であり、ニッチな商品構成で事業を行っています。

我社における事業の特徴は、様々な階段の設計施工を行う事業部があることです(階段メーカー)。特に成長しているのが住宅用デザイナーズ階段です。北海道から沖縄まで全国に出荷しています。現在年間1000基の出荷実績があり、受注増加傾向にあります。又、軽量鉄骨で住宅建築の構造体を製作する事業部もあり、主に沖縄に出荷しています。住宅建築の寄棟、切妻、入母屋など複雑な構造にも対応し、約15年の実績があります。本社工場の面積は合計3000㎡、佐世保工場が950㎡です。主な保有設備は、2・8トンクレーン11基、5トンクレーン1基、プラズマ切断機、ビームワーカー2基、アイアンワーカー2基、鋸盤3基、80tプレス機、塗装・乾燥ブース2基、他各種ベンダーや溶接機等です。社員の平均年齢も現在40歳未満です。

リクルートの強み

我社の社員評価による優良企業を目指します。

社員の平均年齢が39歳で、若い社員層が多い職場で、社員30名中6名が女性です。社員の働きやすい職場を目指し、社員専用アパートや社員寮を設けています。社員同士のコミュニケーションの場として、社内旅行、クリスマス家族会、焼き肉懇親会など年4回のイベントも開催しています。従業員の各種免許、資格取得を会社負担でサポートし、個人の資質向上を応援しています。次年度から社内評価制度を取り入れ、自分の立ち位置がどこにあるのかがわかる仕組みを創り上げます。賞与は、過去5年間決算賞与を支給しており、従業員重視の方針です。

今後の展望

強みを生かした新製品の開発と販売力強化。製造現場のオペレーション創り。

今後は、自社の強みを生かしたironの商品開発、販売を行っていきます。お客様にとってなくてはならない企業を創り上げます。東京オフィスに続き、関西、東海地区に営業所を開設し販売を強化していきます。平成30年3月より新工場と荷捌所、又階段展示スペースが稼働します。作業床が拡大することと機械設備の導入により生産性や製品精度の向上を目指し、付加価値の増加につなげていきます。

会社概要
住所 〒859-4773 松浦市御厨町上登木免325-1
TEL 0956-75-1187 FAX 0956-75-1491
創業 1955年1月 設立 1976年4月26日
資本金 4,500万円 従業員 30名
主な事業内容 ①鉄骨階段・手摺設計施工②住宅デザイン階段・手摺設計施工③軽量形鋼鉄骨工事④鋼構造物工事・製缶工事
主な取引先 ジャパン建材(株)、アールプラスマテリアル、㈱りゅうせき建設、八天工業(株)、光建設工業(株)、(株)原田鉄工、他
ホームページ http://www.inazawa-ironworks.com/

当社の思い

顧客満足・共同意欲経営・人間的尊重経営・社会的経営を目指し挑戦をつづける。

創業は、町の鍛冶屋から始りました。時代の変化とともに鉄骨工事を経て、現在の事業を行っています。我社は常に、創造的発展につながるように挑戦してきました。今後も未来に向かって、顧客満足・社員との共同意欲経営・人間的尊重経営・社会的経営を目指し挑戦をつづけていきます。

トップに戻る